沖縄移住予定なら要チェック!沖縄女子はここで洋服を買っている・沖縄のショッピングスポット

沖縄に移住する前は、国際通りが沖縄の人みんなのショッピングスポットだと思っていましたが、、現地女子に聞いてみると国際通りは専ら観光客向けの通りでむしろ現地の人は行くことが少ないそう。

なるほど、確かに良く見ると観光客向けのお土産やさんや飲食店がほとんどで、住んでいる人たちが買い物をするような百貨店やショッピングモールは見当たりません。

では沖縄の女の子はどこで洋服やファッション雑貨などを買ってるんでしょうか?
沖縄に移住して暮らしてみたいと思う人は気になりますよね。
みんなのショッピングスポットを聞いてみました!

イオンモール沖縄ライカム

普通のイオンモールじゃない!?
とにかく巨大な沖縄屈指のショッピングスポット

出展:沖縄ラボ

沖縄の女の子たちがみんな一番先に声を揃えて名指したショッピングスポットは、中部にある「イオンモール沖縄ライカム」

沖縄のイオンモールは、まず広い!どこのテーマパークかと思うぐらい広大な敷地!
そしてその中にハイブランドから本土でもお馴染みの人気ショップ、沖縄限定アイテムまで約230店舗が入っています。

もちろんレストランなどのグルメスポットもいっぱい。
その数70店舗!
お馴染みのソーキそばからステーキ、イタリアン、ラーメン、寿司、スイーツ、カフェなどライトなフードコートから本格レストランまで豊富に揃ってます♪

イオンなのでもちろん大型スーパーも併設してます。
映画館やアミューズメント施設もあるのでショッピング以外でも何かっちゃ沖縄県民を集めてやまないスポットなんですね〜

沖縄に移住したら必ずヘビーユーザーになること間違いなしなイオンモール沖縄ライカム、要チェックです!

イオンモール沖縄ライカム
びっくりするぐらい広大な沖縄のイオンモール!ショップあり、グルメあり、アミューズメントありの移住者マストスポット。

Informationイオンモール沖縄ライカム公式サイト

アメリカンビレッジ

観光スポットとしてもおなじみアメリカンビレッジは、地元っ子のショッピングスポットとしても人気です

沖縄の子たちからよく聞く、”北谷(ちゃたん)に行く” とは、アメリカンビレッジのこと。
観光地としても定番スポットですが、地元の人たちも気軽に利用するショッピングスポットなんです。

観光地のショップだからさぞかしお高いのかと思いきや、カジュアルな洋服や雑貨がむしろリーズナブルに購入できます。

セレクトショップやオリジナルショップも多く、沖縄でしか手に入らないファッション雑貨や、本土でなかなか手に入らないものがしれっと置いてあったり、物色しがいのあるスポットです。

もちろん買い物だけでなくグルメスポットもいっぱい。

ハンバーガーやタコスなどのライトフードからステーキやイタリアンなどのレストランまで色々揃ってます。

海側沿いの建物には、北谷の海を見ながら食事やお茶ができるリゾート感たっぷりのバルコニー席が。

移住したら観光地なんてなかなか行かなくなるかもしれませんが、アメリカンビレッジは住んでからもずっと通い続けられる沖縄県民にも馴染みの深いスポットなのでした。

アメリカンビレッジ
観光客で賑わう北谷のリゾートエリア。地元のショッピングスポットとしても人気!

Information美浜タウンリゾート アメリカンビレッジ公式サイト

サンエーパルコシティ

開発が進む浦添市に2019年夏オープンした新しい大型ショッピングモール。
レストランや映画館などもあり、沖縄の新しいトレンドに!

出展:琉球新報

那覇市のお隣・浦添市は、「那覇港浦添ふ頭コースタルリゾート計画」なる大規模開発が進められているエリアで、サンエーパルコシティのオープンはその第一弾ってとこでしょうか。
浦添市は沖縄移住者にとっても注目のエリアですね。

店舗数は約250店、そのうち94店舗が沖縄初出店。
今まで沖縄では買えなかったブランドなども入っており、沖縄ライカムと双璧をなす大型ショッピングスポットとして大人気です!

琉球ガラスのアクセサリーショップや沖縄限定ショップもあるので観光客も楽しめそうです。
沖縄に移住したら絶対に行ってみたいショッピングスポットですね。

サンエー浦添西海岸 PARCO CITY
リゾート計画など大規模開発計画が進む浦添に誕生した沖縄の新しいベンチマークスポット!

Informationサンエー浦添西海岸 PARCO CITY公式サイト

那覇メインプレイス

おもろまちにあるショッピンモール。近くにはDFS沖縄(免税店)もあり。
東急ハンズやスーパー、ドラッグストアなど揃う便利エリア!

那覇市を高台から見下ろすおもろまちは沖縄屈指の新興都市で、高層マンションが立ち並ぶとても洗練された地域。

スーパー、家電店、飲食店、ドラッグストアなど生活に必要なものが徒歩圏内で全て手に入り、モノレールの駅もあって空港や国際通り方面へのアクセスも抜群!
沖縄移住者の居住地としてとても人気のエリアです。

その中心にあるのが那覇メインプレイス。
家電のエディオンや東急ハンズをはじめ、ファッション、化粧品、スポーツブランド、おもちゃ、スーパーなどたくさんの店舗が入っています。
スタバやケンタッキー、マクドナルドなどもあり、客層を選ばない使い勝手の良さが魅力です。

周りにはコンビニも多く、このエリアで全てが揃うので、沖縄に初めて住む移住者にとっては住みやすさNo1のエリアではないでしょうか。

移住予定でどこに住もうか迷ってる方は要チェックですよ♪

サンエー沖縄メインプレイス
新興都市おもろまちの中心にある大型ショッピングモール。映画館やレストランも併設してます。

Informationサンエー沖縄メインプレイス公式サイト

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です